Music from River Runs
nakadi.exblog.jp

川の流れが奏でる旋律   身を寄せてみませんか   暖かくやさしいメロディーです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
Link
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
active day
from terry's FlyFis..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
冬型の気圧配置。
先月から、いろいろバタバタしてまして、先週の解禁も「遠足」的なノリでしたが、、
e0116830_21285685.jpg
10日、土曜日は長良川の関観、11日は武儀川。2日連続の釣行となりました。

週中に団長からのお誘いのTELがあり、よね&ゆーこ先生と共に出陣!

午前中は解禁前の武儀を視察。  おっ!漁協の人たちが放流作業をしてる!
明日はここに入ろうっぜ!なんて話しながら(ちょっと寂しい気もしますね)関観に向かい
団長と合流。
僕の愛用のリールを製作していただいた、~さきさんもいるではないですか!
~さきさんの釣り仲間、山猿さんの知り合い、あいかわらず、どこへ行っても(神流でも)
軍団の行くところ、こんな感じになりますね。
仕事終わりのRollyさんも合流しました。軍団勢ぞろい!!!

前半は風が強くてなんともなりませんでしたが、昼食後に風も弱くなり、ライズも出てきて
よい感じ。e0116830_21514548.jpg
なんと!!(失礼な!)よねチャン!となりでアマゴげっと!ネット入魂です!
となりの僕が一番はしゃいでました。やったね!
僕ですか?まあ、ね、ボ、ですよ。まったく。
解禁10日後のシラメ釣りをナメテました。
10Xでも太い。26番でも大きい。
5年もこの釣りをやってますから、そこそこ
ポイントにキャストは出来るようになりましたけど
まるで相手にしてもらえませんでした。

その晩、よねちゃん家に泊めてもらい、翌朝、武儀へ。
半田屋で朝飯を食って、現地へ向かうが、昨夜からかなり冷え込んだみたいで、
魚は居るが、何をやってもまるでダメ。餌釣りの人たちはけっこう釣ってました。
毎度のことですが。
e0116830_22143141.jpg釣りはいまいち、でしたが素晴しい出会いが。
「木のねっこ」という、手打ちうどんのお店で昼食をしたのですが(川の側ですよ)
これが凄くおいしくて、素朴なお店。
地のものを素材に(てんぷら、煮物。野菜のみ!)シンプルで温かみのある
お昼ごはんです。これでなんと550円!すばらしい。
お店のおかあさんも親しげでした。すばらしい!!e0116830_22263672.jpg


完食です。


帰り途中、山猿さんからTELがあり、明日、リベンジするそうです。
あの探究心と行動力と「引き出し」の多さは本当に尊敬してます。
{ドライじゃなきゃね}とか言って ‘それ‘しかできない輩がいますけど、
いろいろ吸収して、実践して、また考え、実践する。すごいです。
僕ら、「団長」とか言うので誤解する人もいるけど、全員、ただの釣り仲間ですからね!
e0116830_22402448.jpg

今日はエレカシな気分。
すばらしい日々を、送ってゆこうぜ~!

Oh! YEAH!
[PR]
# by k-nakadi | 2007-02-11 22:48 | Fly Fishing
鉛の飛行船
このあいだミュージック・エアでやってました。1969年です。
e0116830_21222556.jpg
語りだすと止まらなくなるので‘ほどほど‘にしときますが、すごいですね~!
LED ZEPPELIN(以下ZEP)の映像は自分の記憶にあるところあまり無かったので、
よく騙されて下らないブートレックを買わされたものでした。
LP(ふっる~)、ビデオ。曲が途中で変わるわ、突然、別の曲に変わるわ、いかにもホームビデオで録ったワンカットの(ずーと同じ角度なんですよ!)映像が1時間以上つづくわ、、
最悪なものばかりだったので、この映像はうれしい限りです。e0116830_21362985.jpg

テレ・キャスターのジミー・ペイジ。
コミュニケイション~、のVクリップで弾いてるやつですね。
一説ではジェフ・ベックからの貰い物だとか。
ちなみにトレードマークのレスポールはイーグルスのジョー・ウォルシュからの貰い物だとか。
「守銭奴」とか言われてますね。この人。
今は二重あごの中年ですが、{どうやったらこんなリフが思いつくの?}
{何を考えてたらこんな曲が書けるの?}。「天才」とは言えないけど、ギターを持った姿は世界一。弾いたら、よくわからん!。とにかくギターを持った姿に憧れてました。かっこいい!
e0116830_21535768.jpgロックヴォーカリストの象徴のような人ですね。ホワイトスネイクのスティル・オブ・ザ・ナイトを聴いて本気で怒ったとか。たしかに、ブラック・ドックのパクリですね。
歌唱力がどうこうより、存在感あるヴォーカリスト。
この時のライブでは一番かっこいいかも。

e0116830_2294925.jpg






はじめて出会ったのは中学2年のときでした。「胸いっぱいの愛を」をヘッドフォン聴くと、
ロバート・プラントの咳払いからリフがはじまり、ボンゾのパワフルなフィルイン。
「Ⅱ」のみならず、すべてのアルバムが30年以上たった今でも輝きを放ってます。
ロックが産業化されてから近年、ミュージシャンの息遣いが伝わるような音源はとても少なくなってきてるように思います。
それは、洋楽、邦楽(まだ、こんな下らない括りをするひとがいるけど)にかかわらず。
69年は僕は生まれて間もないしリアルタイムではないけども、、何と云うか、星の輝きのような
もので、その輝きはずっと昔のものだけども、いま、ここにある。みたいな。
よく、わからない文章ですね、これ。

でも、ある意味、産業化した第一人者かもしれないですね。
69年より前は著作権とかしっかりしてなくてジミ・ヘンとかジャニスの音源はその後
かなり複雑な動きをしたらしいし。
この人たちはその辺徹底していて、コンサートで自分達が認めたTシャツは売ってはダメとか。
その面でかなり誤解を生んだこともあるバンドでしたが、それだけ、ただ音楽だけに集中したかったんだと思います。すべての作品に妥協がなく(人それぞれ、好き、嫌いはあると思いますが)アルバムを追うごとに新しい試みが記録されてるのもこのバンドの魅力だと思います。
最後のアルバム「イン・スルー・ジ・アウト・ドア」を聴いたときに{ここまで来たら、もう次は何もやることないんじゃないの}、と感じたくらい完成度の高いアルバムを最後にZEPは解散しました。
ボンゾの死もきっかけだったと思います。エンジンをなくした車のように。
あれだけの作品を作り出せたバンドですから、メンバー、一人いなくなっても、いくらでもアルバムは作れたと思います。
でも、それだけまじめに「音楽」に向かっていたのでしょうね。

バンドとしての理想の形を具体化したLED ZEPPELIN。

僕の中でいつまでも変わらない輝きを放ち続けています。
[PR]
# by k-nakadi | 2007-02-08 23:15 | Music
解禁で~す!
今日は団長不在ですが、山猿軍団、めでたく解禁してきました。
e0116830_035445.jpg
場所は長良川水系の某川。(川の名前載せないなんて!、とか言わないでね。)
よねちゃん。ゆーこ先生(山猿語録)。Rollyさん。
思えばこのメンバーで釣りに出かけたのは初めてかも?以外や、以外。午前中は峠川の様子を見て、(このへんの話は今回は控えます)昼から長良川を南下。来るときもそうだったのですが釣り人の姿が少なくて驚きでした。 解禁後急に寒くなったのが影響しているのでしょうか?
車内で馬鹿話をしながら(軍団名物?)Rollyさんの知っている川へ。
e0116830_023981.jpgゆーこ先生。
とてもリラックスした綺麗なループ。中部の澤口奈緒美です。e0116830_0313462.jpg







よねちゃん。とてもリラックスして優雅に寝てました。

e0116830_0352859.jpg

佐藤成史さんじゃなくて、
Rollyさん。オニューのベストです。帰りに吉田川に寄ったのですが、僕ら3人がバローでお茶してるなか、本気でライズ狙ってました。
愛竿、7‘11、貸してくれてありがとうでした。
釣果はゼロでしたし、風も強くて、よねちゃんは体調があまり良くなさそうだったけど、
なんか充実した解禁日でした。e0116830_0502783.jpg

フェアーグラウンド・アトラクション、「ファースト・キッス」。
ジャケ買いした一枚。エディー・リーダー大好き!かわいい!

言ってみれば「遠足」な一日でした。
来週、日曜日は個人的に楽しみの武儀川の解禁です。

本年もよろしく。
[PR]
# by k-nakadi | 2007-02-05 01:06 | Fly Fishing
原点。
e0116830_22451070.jpg
すみません。すべて打ち明けます。僕の原点です。
あのですね、、いろいろ言われている人ですけど、フライフィッシングを始めた当初の
「支え」みたいな感じでした。

ずっと、ルアーをやっていて{フライでも、、、}と思い、なんとなく手にした一冊。
‘02,6月号のFly Fisher。
「こういう仕掛け(システムなんて言葉は知らず)なんだ~。」
「これくらいの長さかな?」。 「ティペットって何?」 「ターンオーバーって?」
スズミのセットを買ってから本やビデオを観ながら、あ~だ、こ~だ、と。

ギタリストに「ギターヒーロー」が居るように、自分にとって、この世界に足を踏み入れるに
あったって「ヒーロー」、もしくは「支え」がほしかったのだと、今は思います。

岩井 渓一郎

いろいろと言われる人ですが、「良い意味でも、悪い意味でも」。
やっぱり、自分にとっての原点は岩井さんです。
里美さん、佐藤さん、杉坂兄弟。岡田さん。鈴木 寿さん。
実際に遭って話をしたこともありますが、岩井さんはまだ会ったこともありません。

この世界に足を踏み入れて5年。なんとなく原点を見つめてみた一日です。
はじめて自分で巻いたエルクヘアカディスでアマゴが釣れた瞬間はいまだに忘れません。
始めた頃はひとりの釣行ばかりだったのが、仲間もふえて、魚を釣ることだけではない楽しみもあります。
e0116830_23223681.jpgギタリストなかぢのある意味、原点。E、クラプトンの「EC、WAS,HERE」
リラックスしてるエリックさんのプレイが堪能できます。
岩井さん、最近はいろいろ大変そうですが、いちど逢ってみたいです。
リラックスして、一緒に川に立って、釣りの話だけじゃなくて
いろいろお話をしてみたい。
理由や、まわりの評価はどうであれ、僕の原点は「岩井 渓一郎」です。
[PR]
# by k-nakadi | 2007-02-02 23:35 | Fly Fishing
獣毛。好きです。
明日は長良川の解禁。仕事は休めないので今週の日曜日に出陣!
毎年、ミッジでシラメのパターンです。
3年くらい前に巻きたおしたミッジがかなり残ってます
毎年、川に出ても釣りをしてる時間が短いので減りません。期間も短いし。
e0116830_21182177.jpg
だからではないのですが年明けからミッジではなくコカゲロウ、オオクマのクリップル、
フローティングニンフ。早い話が桂川に標準をしぼってます。

お気に入りはコンパラダン!
最近、写真にしてもいいかな~、なんて思えるような物が巻ける様になりました。e0116830_21262590.jpg
獣毛。最近凝ってます。
なかなか良いのがないんですね。雑誌に載ってる「これが良いヘアーです」みたいなやつ。
まあ、でもお気に入りのディアが一つあるので今年はヘアパターンでゆこうかな、と。
ひそかに思ってます。
「あれ~、CDCじゃん。」ってシーズン中に見かけたらチェックしてやってくださいね。



e0116830_21405666.jpg獣毛な一枚!
ファンカデリックです。かなり濃いです。
獣のリズムでタイイングしてます。

あぁ~、早く日曜日にならないかな。
[PR]
# by k-nakadi | 2007-01-31 21:46 | Fly Fishing
愛、あふれる場所。
8年ぶりに訪れたその場所は、相変わらず、、、
e0116830_17312975.jpg
、            
オールマンがかかってます。 e0116830_17331056.jpg  (もう!ジョニーったら、ほんと好きね!)フィルモアライブでの、奇跡とも呼べるテンションはそこにはありませんが、強い意志が感じ取れる貫禄のプレイがあります。
つまなない事からしばらく(かなり長く)足が遠のいていたのですが、来てよかった!レンちゃんありがと。

そして夜もふけて、はじまりました。





e0116830_17332258.jpg
トレードマークのレスポールでグレードアップしたズ太いサウンド!のジョニーです。
僕は僕ですでにへべれけ、、
Come Togetherのイントロにたまらず飛び入り!ほんと、こまったオヤジです。
「なにか新しい事やろうと思っても、同じことしかできん!抑えることしか出来んからな!は、は、は、~!」と笑っていた、ジュンさんの言葉が印象的でした。
                     
のんびりでいいからメンバー探そっと。
ジャンルじゃなくてブルースしていたい。転がる石のように
[PR]
# by k-nakadi | 2007-01-28 16:49 | Music
買 ザ ウェイ
やってしまた、、、会社帰りに見かけて
あまりの可愛らしさに。
つい。
e0116830_133718.jpg
なんかよくわからんメーカーだし。ミニ、というよりスモールサイズ?部品がひとつ無いけど音でます。なかなか良いネックシェイプでハーフトーンもバッチリ!
メイプル指版だったらクラプトンでなお良いのですが、ローズ指版なのでデイブギルモアですか。e0116830_1463879.jpg      
 ぞーさんみたいにアンプ機能がないのでお手軽ではないですが、ワウ、ディレイかまして
 「タイム」のギターソロでトリップ!
Dark Side Of The Moon  な夜です。

ちなみに「マネー」。    安かった!3980円!
[PR]
# by k-nakadi | 2007-01-25 01:57 | Life
切ない、
e0116830_2059435.jpg

一夜明けて。仕事しながらもその場に居た人たちの言葉や行動を思い出しながら、、

環境問題とか、あまり偉そうなことは言えませんが。
ただの釣り人の見解(あぁ~今年はだめかもね~。みたいな)になってしまうかも。

自分はどうすることもできず
「あのプールはいいあまごが出たんだよね~」とか
「いや!尺はあったと思うよ!でもばらしてさ~」とか
そんな会話をしたりしてそこに居ました。 ひざまつくこともなく。
e0116830_2115039.jpg
いや、ぶっちゃけね、川はたくさんあるから釣りはできますよ!

自分的におお昔の話ですが、女にふられて「まあ、早いとこ次のを捜すか~」
みたいな感じ。ちょっと違うかな?  まあいいや。

なんか、切なかったっす。



JEWELのSPIRITいいアルバムですe0116830_2129446.jpg


e0116830_212115.jpg昨夜の雨が気になります。
[PR]
# by k-nakadi | 2007-01-22 21:41 | Fly Fishing
ブログ始めちゃいました。
ども、なかぢです。

なんともまぁ~ブログをはじめてしまいましたよ!
多くの皆様のブログはいつも拝見させていただいてますが
「みんなすっごいな~。こんなこと自分にはとても無理かも?」
なんていつも思ってましたが、最近、仕事の都合上、新しくパソコンを購入しまして。
まぁ、それがなんと、今まで使っていた古いやつと違って快適で快適で!
それだけが理由ではないのですが、、、FFの世界に入り込んでから
いろいろな人たちと出逢って、いろいろ影響を受けたりしながら、
当時はやまざるさんのホームページなんか見ながら、
(こうやって、自分が‘そこに 居た‘記録のようなものを残せたら素晴しいかも!)
なんて、いつも思ってました。

僕はいつも渓に立ちながら音楽、と云うか、メロディーを感じます。
木が揺れる音。流れがたくさんぶつかり合って奏でられる音。
よけいな事かもしれませんが人間が奏でることのできる良い楽器はそれこそ
{木}から作られてるんですよね。ピアノ、バイオリン、太鼓、ギター。しかり。
サックスは?なんて言わないでね!そこの人!

自己満足の世界に終わってしまうかもしませんが、
大好きな仲間と、フライフィッシングと、音楽を(ほとんどロックですが)
それとたくさんのきれいな川をいつまでも自分の記憶に残せてゆきたいな~と
な~んか、、、ね。
あぁ~、、、煮詰まってきた!

とにかく、かっこよくスパークしてゆきましょう!

すんません(T-T)とにかく初めてなもので、、、なんともよく分からん文章になってしまって。

写真のCDはお気に入りのバンド、シアターブルックのベストです。
今日、ちょっとした(いや!かなりの!!)出来事から我がホームリバー、石徹白に
行ってきました。
くわしい内容はローリーさん、ゆーこ先生のブログを参照にしてください。
白鳥のまっちゃんさんが「みんなザトウイチに」って一言に、はっと思って。

{ありったけの愛}って曲に、こんな一節が、、
~みんなきっと分かってる 押し花にされる美しかった花の色を
いつまでもそこにいる石ころのことを
ドロ遊びをした爪のアカのことを
雨は振り雷は落ちる それを必要としているものがあるから

その上の太陽は ありったけの愛だけで出来てるとおもいませんか?
本日のBGMです。まだ熟れてないのでこれからパワーアップしてきたいと思います。
よろしく!e0116830_22534589.jpg
[PR]
# by k-nakadi | 2007-01-21 22:51