Music from River Runs
nakadi.exblog.jp

川の流れが奏でる旋律   身を寄せてみませんか   暖かくやさしいメロディーです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
Link
ライフログ
カテゴリ
最新のトラックバック
active day
from terry's FlyFis..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『楽しいね!』
「天気、崩れるかもな~、、でも、今日しかないし、、」

天気予報を見るとあまり不安はなかったけど、なにせ、いつもの川は峠の向こう側。
その、峠を下りいつもの駐車場が近づくと、一人の釣り人が歩いている、、

yu-koだ!来てるのは知ってたけど着く前に会うとは、、
{彼女がいるから天気は大丈夫だな}
そんなローカルだけど実績高い迷信を信じて駐車場へ。
e0116830_13195977.jpg

見覚えのある車を横目に支度をして
いつもなら最初に入ることの無い場所から入渓。
{今日はゆっくり峠川を満喫しよう、、}なんて思いながら。

入った早々、ひらきでライズ。
2年前からのこの時期のパイロットフライ、#16のヘアウイング・ダンに飛びついたイワナ君。
それから流すポイントの度に魚たちが反応する、、
{今日は、凄いぞ!}  ほんとに凄い。
そんなに食べ過ぎると太るぞ!ってくらい(人間なら)凄い!!

しばらく釣り上がると見覚えのあるネットを下げたフライマン。
e0116830_1335131.jpg

よく行くBarのマスターです。
彼の出すカクテルはどれも粋なタイトルでおすすめです。

でもよく出会う。彼とは前世になにか縁があったのでは?

二人で釣り上がるけど、相変わらず魚たちは元気いっぱいに、
ほんとに元気いっぱいまるだしで僕らのフライに飛びついてきてくれる。
「楽しいね!」 「すごいね!」 「さっきの岩の前、またライズしてるよ!」
そんな会話をくりかえしながら100メートル足らずの区間を2人で釣り上がる。
e0116830_1403134.jpg

グッ!ジョブ!Terry!!

e0116830_1482125.jpg

魚たちとおなじくらいみんな元気いっぱい。

ちょっとした期待感を抱きながらいつものプールに入ったけど
やっぱり、お目当ての彼女はなかなか振り向いてくれない。
e0116830_14251797.jpg

スーパーウルトラシャイな彼女。
ちょっと恥ずかしそうです。ありがとう!。

GW最後の釣行。
記憶の引き出しが足りなくなるほどの楽しい釣行。

でも、いつも楽しいですよね!
[PR]
by k-nakadi | 2007-05-06 15:02 | Fly Fishing